「素材を活かす家」
・地震に強い壁倍率3.3倍の軸組パネル工法
・床構造は一般在来の3.7倍の強度を持つ剛床工法
・2020年基準に合わせた省エネルギー性
・木の持つ特性を引き出す適材適所の木遣い
・わたし流で心地良い、住む人に合わせたプランニング
 
 
  -DATA-  
完成:   平成28年11月
構造:   木造2階建+小屋裏
床面積:  106.17㎡(32.12坪) 
建設地:  中野市
リビング
リビング
キッチン・リビング
キッチン
キッチン・家事室
キッチン・家事室・サンルーム
キッチン
2階 廊下
2階 寝室・ウォークインクローゼット
2階 子供室
浴室・脱衣室
玄関ホール