本文へ移動

2018.05.19 シンボルツリーの植樹を行いました。 小布施町

小布施町の注文住宅 エクステリア
2018年1月に完成した「カフェ風の家」。
春になり、庭のシンボルツリーの植樹を行いました。
小布施町の注文住宅 エクステリア
シンボルツリーはソヨゴ。
風にそよいだ葉っぱが、そよそよと音を立てることが名の由来です。一年中緑の葉を見ることができる常緑樹でシンボルツリーとして人気の高い木です。秋には赤い実がなり観賞価値が高くなります。
 
ウッドデッキに沿って張った高麗芝は青々と茂っていました。
アプローチにはクルミの殻が砂利として使われていて、施主様のセンスの良さが感じられます。
 
このように、シンボルツリーを1本植えるだけでも風景が豊かになり外観も一層良くなりますね。
 
小布施町の注文住宅
外観撮影のあと、施主様の暮らしぶりを見せていただきました。
 
奥様がこだわった家事室は浴室とつながっていて、洗濯・物干し・アイロンがけを一つの空間で行うことができます。
1階の西南面に配したことで「洗濯物がすぐに乾く」と喜びの声をいただきました。
 
とても清潔に使われています。
 
小布施町の注文住宅
2階のプライベート空間、寝室も見せていただきました。
一面をアクセントにした柔らかいブルーの壁が、インテリアによく合います。
 
愛猫くんお気に入りのお部屋になっているようで、「こっちだよ!」と2階まで案内してくれました。
 
小布施町の注文住宅
お客様のイメージするライフスタイルにあった家づくり。
 
素敵な暮らしをされている施主様の姿に、改めて家づくりの良さを感じた一日でした。
 
 
 
 
 
 
 
 
YUMOTOの家づくりはこちら
 
 
 
内覧見学会
TOPへ戻る