2017.11.22 外部の色決めを行いました。【中庭のある家】中野市

11月22日。
先日から着工した「中庭のある家」のお施主様と、外部の色決めを行いました。
 
設計段階で決定していましたが、発注前に見本帳、サンプル、模型などを見ながらの確認です。
 
この家のコンセプトは、
南北に長く広い土地を贅沢に余す所なく使った“コートハウス”。
 
 
車庫、雁木(渡り廊下)、平屋の住居部分、2階建ての住居部分と、いくつもの屋根で構成され、中庭を2ヶ所設けています。
車庫から雁木を通って雨や雪に濡れずにアプローチでき、ゆるやかなスロープを通って玄関横に車寄せできるユニバーサルデザインです。
今回はかなりのスケールでしたので、イメージしやすい様に模型をつくってみました。
 
結果、イメージ通りということで、こちらの提案のデザインとなりました。
 
 
 
本当に施主のK様は研究熱心で、施主力が高いです。
土地もプランも一発OKでした。
 いい家になります。 します。