-DATA-  
完成   :平成29年11月
構造   :木造平屋建
床面積  :193.75㎡(58.6坪)※車庫含む
建設地  :中野市
 
特徴  :「茶室のある家」
 
本格的な茶室のある平屋の住まいです。
畳敷の間に炉を備えています。また、床の間の柱には花釘・柳釘を打ち、掛花入れに季節の花や結び柳を飾ります。襖紙は、縁起が良いとされる吉祥文様(青海波)で仕立てています。とても上品な仕上りで、お施主様のセンスの良さが伺えます。
 
リビング・ダイニングの大きな窓から見えるのは、石張りの広いサンデッキと豊かな庭の植栽。冬は室内から、春になったらサンデッキに出て、ゆったりと四季折々の風景を楽しめます。
 
平屋住宅平屋住宅
和風住宅和風住宅
自然素材の家自然素材の家
リビング・ダイニング
リビング・ダイニング
リビング・ダイニング
ダイニング・キッチン
ダイニング・キッチン
キッチン
茶室
茶室・前室
茶室・前室
ホール・廊下
玄関ホール
玄関ホール