2017.11.30 完成した住まいの撮影。【茶室のある家】中野市

中野市内の平屋住宅【茶室のある家】の撮影に行ってまいりました。
 
 
本格的な茶室のある平屋の住まいです。
 
畳敷の間に炉を備えています。また、床の間の柱には花釘・柳釘を打ち、掛花入れに季節の花や結び柳を飾ります。
 
襖紙は、縁起が良いとされる吉祥文様(青海波)で仕立てています。とても上品な仕上りで、お施主様のセンスの良さが伺えます。
 
リビング・ダイニングの大きな窓から見えるのは、石張りの広いサンデッキと豊かな庭の植栽。
 
冬は室内から、春になったらサンデッキに出て、ゆったりと四季折々の風景を楽しめます。
 
テラスの側にはペットハウスがあります。
そして、そこには愛犬ジョン君の姿が。可愛いまなざしをこちらに向けていました。(・・・一緒に遊びたい!)
 
ぽかぽか日和に、サンデッキでのんびりお昼寝するジョン君の幸せな日常が目に浮かびます。
 
 
 
 
 
 
 
家づくり相談会