-DATA-  
完成:  平成29年8月
構造:  木造2階建
床面積: 114.02㎡(34.49坪) 
建設地: 中野市
 
特徴:「床座の家」
 
リビングは柱・梁をあらわしとした真壁造です。
 
現代的な地震に強いパネル工法を採用し耐震性を引き上げながら、柱・梁が見える空間は住まう人に落ちつきと安らぎを与えてくれる事でしょう。
床は足当りのやわらかい針葉樹の無垢フローリングのため、お施主様の描くライフスタイルである座卓を取り入れ、直接床に腰を下ろしてもその良さを存分に味わう事ができます。
 
夏にはサラッとした足触りを、冬には暖かさを約束してくれます。
 
リビング・ダイニング
リビング・ダイニング
リビング
ダイニング・キッチン
2階 フリースペース
階段・2階サニタリー
寝室
クローゼット
玄関・シューズクローク