閑静な田園地域に和モダン住宅が完成いたしました。
1階にはLDKと和室、寝室1部屋、シューズクローク・食品庫、水廻り。
2階には、寝室2部屋と書斎、フリースペースが配置されています。
玄関を入って左手に、シューズクロークとそこにつながる食品庫を配しました。
玄関からつながるこの収納スペースを通り抜けると、キッチンへと繋がっています。
LDKからの回遊性を意識したこの収納スペースを設けることにより、生活感が出がちな場所をいつでもすっきりとした空間に保つことが出来ます。
また、リビングに面したウッドデッキの屋根を透明にしたことにより、明るく開放的な空間とするとともに、冬の日差しを室内の奥深くまで届けてくれるように配慮しました。
1階の寝室には縁側を設けて、庭からワンクッション置くようにしました。昔ながらの手法ですが、寝室を南側に向けながらプライバシーを確保するのに有効に機能しています。
 
周囲の景観と調和したグレーの屋根と白い外壁は、木々の緑に映え、落ち着きがありつつ品格のある外観を印象付けてくれます。
 
 -DATA-  
完成:  平成27年12月
構造:  木造2階建
床面積: 163.18㎡(49.36坪) 
建設地: 中野市
LDK
LDK
LDK
LDK
キッチン
LDK
和室(客室)
和室(客室)
和室
2階 フリースペース
2階 洋室
2階 書斎
2階 階段
玄関クローク 食品庫
玄関ホール