2世帯3世代の住居をコンパクトに実現しました。
家事動線をコンパクトにまとめた上で、キッチンを中央に配置。思い思いの時間を過ごす家族とコミュニケーションを取りながら家事をこなすことができるプランとなりました
 
4.5帖の和室は、普段は解放しておき、リビングダイニングの一部として使用。引戸で区切ることで、来客時の寝室や子供のお昼寝スペースとして使用できるようになっています。
また、リビングとダイニングが明確に区別されることで、食事の時間帯が違ってもお互いに気兼ねせず使用できます。
 
2階のファミリールームにはミニキッチンを設え、生活時間帯が違っても親世帯に配慮せずに簡単な調理ができるようになっています。
 
 -DATA-  
完成:  平成28年5月
構造:  木造2階建
床面積: 127.24㎡(38.5坪) 
建設地: 中野市
LDK
LDK
LDK
LDK
キッチン
ダイニング・和室
2階 フリースペース
2階 フリースペース ミニキッチン
2階 洋室
1階 サニタリー
2階 サニタリー
玄関ホール