住宅が原因となって住む人の健康を害するいわゆるシックハウス症候群。化学物質が含まれる材料が原因のアレルギーもその一つです。自然素材をふんだんに使った家なら、発症のリスクを大幅に減らすことができます。
K様の住まいは、自然素材である木材、紙からつくった断熱材、火山灰シラスの壁材などを使い、専門医のご指導のもと、ご家族の健康を第一に考えてつくりあげた優しい家となっています。
 
-DATA-
完成  :平成22年10月
構造  :木造2階建
床面積 :163.18㎡(49.36坪)
建設地 :中野市
 
特徴  :そとん壁(外壁材)、薩摩中霧島塗り・菊池壁紙・モイス(内壁材)
外観
外観
1階 LDK
1階 LDK
1階 板の間
1階 板の間
2階 納戸
2階 子ども室
2階 ファミリースペース
階段 吹抜け
玄関 収納
玄関ポーチ