軒が深い船枻(せがい)造りで安定感のある住まいは、高い屋根を持ちながら平屋としたぜいたくな造りとなっています。無垢材をふんだんに使い、本物の材料にこだわりました。ダイニング・キッチンはリビングと連続し、板戸で区切ることが可能。機能性にも配慮した本格的な和風住宅です。
 
-DATA-  
完成  :平成24年3月
構造  :木造平屋建 
床面積 :187.70㎡(56.78坪)
建設地 :中野市
 
特徴  :
軒 船枻造り 玄関 格天井、垂壁 和室 ケヤキ差し鴨居、無垢天井板、イチイ床柱
広縁
リビング・和室
和室・リビング
和室 床の間
ケヤキ差し鴨居 無垢天井板
ダイニング・キッチン
和室 雪見障子
玄関ホール
玄関 格天井 垂壁 飾り棚
外観 平屋
外観 玄関ポーチ
外観 船枻造り