三世代でお住まいになる明るいご家族の住まい。お施主様のこだわりや思いをお聞きし、設計のお打合せを十分に行ってきました。工事が始まり、そのこだわりが形になってくると、更に思い入れも深まり、担当現場代理人とのお打合せも密になりました。

軒が深く高さを抑えた安定感のある和風モダンの家。奥行きのある玄関ホールから続く透明ガラスの建具が、その先にあるリビングの気配を伝えます。リビング・ダイニング・キッチン・和室が一体となる広々とした1階スペース。天井は低めに抑え、落ち着きのある空間としました。
床は無垢杉板、壁と天井は珪藻土塗りといった自然素材を活かした住空間は、健康面はもちろん、心地よさを肌で感じながら毎日の暮らしを愉しめます。
 
  
 -DATA-  
完成:  平成27年11月
構造:  木造2階建
床面積: 191.69㎡(58.00坪)※
建設地: 中野市
 
※ポーチ(1.65㎡)、ウッドデッキ下屋(9.08)は含んでおりません。
玄関ホール
LDK
LDK
キッチン
学習スペース
キッチン
LDK 和室
LDK 和室
和室
1F 廊下
1F 寝室
浴室
2F サニタリー
2F 納戸
2F 子供室