上棟式

上棟

10月27日大安吉日

上棟式を行いました。

 

棟梁他、計6名の大工が2日間で棟上げ作業を行います。

上棟
床構造は剛床工法を採用。97mm×97mmの大引きを45.5cm間隔で配置することで、転がし根太に比べ3.7倍の強度が実現します。
上棟
地震に強いパネル工法を採用。一般的な筋交い工法に比べ3.3倍の強度を誇ります。
上棟式
上棟式当日。
お施主様、棟梁他関係者が工事の安全を祈願し、上棟式を終えました。
 
続いて屋根工事、内装・外壁工事へと進みます。
現場レポートTOPへ